ペットのお墓とは

投稿日:2018/07/16

ペットのお墓とは



日本は世界の中でも有数のペット大国であり、犬や猫をはじめ多くの動物がたくさんの家庭で飼われています。
日本では長い歴史の中で家畜や番犬など様々な役割を持って人々の生活の中にいましたが
現代社会においてはペットは家族同様の大切な存在として人々の側に常に寄り添って共に時間を過ごしているのです。

大切なペットが寿命を全うして旅立ってしまった時には、大きな喪失感に見舞われてしまいます。
家族同様の大切な存在だったからこそ、その亡骸を大切に供養していつまでも思い出を忘れないようにしたいと
考える人が増えているのです。
そのようなニーズに基づいて、近年はペットの葬儀や仮葬、ペットのお墓などを提供しているサービスも増えており
自分や家族が希望するペットの供養を選択して大切に弔っています。

お墓は命日や故人に会いたくなった時に訪れる場所であり、遺骨を大切に保管して生前の姿を想い出す大切な場所にもなります。
ペットのお墓を創る人も増えており、そのタイプや種類もニーズに応じて幅広くなっているのです。

家族同様の存在として大切にしてきたペットだからこそ、しっかりとしたお墓を建てる事を希望する人は増えています。

墓石には生前の大切なペットを形取ったオリジナルのものを作ったり、ペットの名前が彫られた墓石も数多く作られています。